多動のいきもの。

多動のいきもの。大越塗装 建築職人2代目/学び舎key塾 塾長/漫才「シュガー&ソルト」/長野県佐久市初コワーキングスペースiitoco!!設立/信州古民家再生プロジェクト共同代表

朝は気持ちいい、芸術に触れる イエナプランを学ぶ旅 vol5

f:id:utabito0619:20170820121740j:image

 

今朝は7時朝食で7時5分に。

だーれもおらず、独占で朝食を過ごす。

お姉さんも、お兄さんもみなさん、優しく受け答えが心地いいな〜!

 

朝シャワーも、浴びつつ、今日の予定をたてた。

 

朝は散歩がでら、徒歩でトコトコ。

f:id:utabito0619:20170819162916j:image

盛り付けのセンスは皆無…腹減って早く飯くいてぇ

 

たべ終わったら、行きたいところをピックアップ&GO!!!!

(こいつ、観光とか興味ねぇ、言っといて行ったらなんのこっちゃねぇやつだな)

f:id:utabito0619:20170819162930j:image

ずっとお世話になりっぱなしっす!

 

f:id:utabito0619:20170820115448j:image


ヨーロッパっぽい写真も添えつつ。。歩いていると!

 

朝から、16ユーロくれ、とイケメンお兄さんに話しかけられる!

 

急に話しかけられ、ずっと16歳のときは、19歳と自己紹介してるのかと思い、ぼくも自己紹介してた…ぼくは28歳!君は旅行かい?

 

途中からワロてた笑
おれもなんとなく笑った笑

 

してたら、違うなーと気づき、お金くれ!言ってるのがわかった。

それ故に、ごめんと!伝えて突破笑

 

犬は大きい子が多く、目を合わせれば挨拶!気持ちがいいね!

 

チューリップゾーンも歩き、お土産買いたいのも見つかった!帰り買ってこうかな。

 

ゴッホ美術館の前のチケット待ち。
説明は日本語あったので、ガイド付きでまわる。

 

 

 

メモと感じたことは箇条書き
・感情表現で色を使う
・モノの捉え方を変える練習で常に自分をみていた
→自画像が多い理由がここにある。
何かモノ、コト、ヒトをみてしまうけど、まずは自分。これは大きな学び。
・農民の画家を目指す
・農家の女は淑女よりも美しい。
→美は自分の中で見つける
・巣の居心地の良さ
→自分にとって一番都合のいい場所にいる
・父と考え方が違う。が、尊敬はしている。
→同じ人間であるが、異なる個人である。
人によって人生の目的は違えど、表現の仕方は自由。本で表現する人もいれば、家を作り表現する人もいる。芸術で表現してもいいのだ。
・会場が年代ごとに明るさが異なる。
→実際にゴッホが描いていたと思われる明るさで演出したんかなと。
・恋の中で人が作り出す空間は周りの景色を変える。見る人が自分で色を混ぜている。
→自分と他者、または外観の存在を認識した時点で色合いを自分で決めている。
・花は新しい息吹をくれるから、好き。
・花は人間の表情を表す
ゴッホの自分らしさは黄色みたいだ、と周りが思ってるらしい
・枠、絵の額が変わると絵の雰囲気がかわる。
→物事はすべて同じ。ただ本質は変わらない。
・色はどうでもいい。本当の色をみる。
自分のために描くのではない。贈り物を絵として描く。
・死とは悲しみではない。太陽の下にあるから。
小麦が刈られても悲しみは生まれない。
→死とは自然の道理である、と言っているのかな。感情がそこに悲しみを作り出している。

 

f:id:utabito0619:20170820121853j:image

並び待ち

 

f:id:utabito0619:20170820121908j:image

中入る

 

f:id:utabito0619:20170820122023j:image

終了後はホッとドッグ

 

f:id:utabito0619:20170820122318j:image

なんだっけ、この乗り物…お

 

と、メモ書きを書き出してみました。少し読んで足したり引いり。

 

2時間いたら、午前中の予定はもう終わってた。

 

早いなー。午後は続けて書く元気あれば、書くぞ!📝

 

初1人旅 飛行機の中、快適?早速、問題発生!イエナプラン教育を学ぶ旅 vol4

f:id:utabito0619:20170819081604j:image

着いたー!!逆に電車乗るー!笑

乗るまで30分。 ググるとつまんないから、かなめイングリッシュでききまくる。

 

1.キップどこで買うん?

インフォメーションのとこ、いこっ!

わかって、聞けた!

Where buy tickdts ? 余裕に通じた!(綺麗にいうより、気持ちだ!論)

 

Very Very easy!と、言われたがそのイージーわからんの。ただありがとう。😊

 

2.並んでたら、ランプ消え隣へ移る

よし、帰るぞー!いやいや、買えるぞー!

スーパーのレジみたいにランプついてて、お隣へ〜と、ジェスチャーでわかる。

 

3.逆いくー!結果オーライ!

本当は1本経由して、アムスタルダムにあるsqi駅へ。

 

あぁ…とテンション落ちてたから、まぁいいさ〜

目標はチェックイン!

 

着いた駅はアムステルダム=ザイト駅

 

あれ?近づいとる。むしろいいじゃん!

歩いちゃえっ!

 

f:id:utabito0619:20170819083415j:image

 ・駅からどうでる?そもそもおれは間違えて逆きてる。プラスお金を払うのでは??

 

ポチっ。たぶん駅員さんが押すやつ、押した。

目の前にボタンがあったので、押したら、改札全部開いた!!!!!やばっ!

 

親切なお姉さんが話しかけてきて、

This tickets over 改札〜と、大げさなジェスチャーでいけた!!!

 

ここまで5人に助けたもらいました。オランダの方は優しい。

 

でたら、お兄さんがこのままでいいよ〜的なこと言ってたので、そのまま出れた!

 

よしっ!歩こう〜♪

日本時間でいうところの1時。夜中の1時スタート!

 

f:id:utabito0619:20170819082938j:image

登る元気は残っていない

 

f:id:utabito0619:20170819084658j:image

本当は違う駅へ行くはずだったやつ

 

f:id:utabito0619:20170819084806j:image

 

f:id:utabito0619:20170819084815j:image

レンガの家ばっかり。空気抜けるとこ、後付け感である。

 

f:id:utabito0619:20170819084821j:image

よなよなエール!!!!長旅してるんだね。いつも!

 

f:id:utabito0619:20170819085122j:image

まずビール

 

f:id:utabito0619:20170819085128j:image

初飯。薄味好きな僕には濃いっす。

 

話をもどーーす!

飛行機では素敵な出会いれ

となりの座席の方は、フランス人で、学校の先生をしているようで、7.8月のお休みで日本へ。

9年ぶりにきたそうだ。ありがとーーー!

 

フランス人はあまり英語は上手じゃなく、日本人ははまぁ…とにごされた笑

 

ハッハッハーーー

 

今回は熊本、千葉、東京に旅行にきたそうで、次は岐阜、白馬に行きたいそうだ。

 

アムステルダム空港の後はフランスで彼氏に会えるとわくわくしてました。少女のように笑顔が素敵でした!

 

ネットで知りあったようで、(結構、当たり前に使うみたい)付き合って 3ヶ月!同棲も!結婚したいと!

 

早すぎるかな〜と、照れながらもとっても幸せそうで、幸せいただきました!!!

 

と、これは英語で聞き取れたのではなく、相手が日本語が上手で少し英語を加えながら話した。

 

まぁとにかく、12時間はとにかく長い。

だがこれは隣になる人と関係構築するかによるな。

 

【仲良くなるコツ かなめ流 】

1.ウキウキでいる

伝わるっぽい。これは僕の場合は素。

2.笑顔は120%で

とにかく笑う。これも素。 

 

3.感謝の気持ち

常に感謝。ありがとう。

 

4.先に譲る

何でもお先にどうぞ〜!

 

最後までありがとう!

 

映画は青いスカーフィー?だっけか?みた!

青いの。人の個性と結びつけながら、みた。

または自分の中にある感情や特徴。人を思い出しながら、見るのは考え深いものがあった。

 

あん

これは10年後に君の仕事はあるのか?を読んで、でてきた河野監督のお話。生き抜くには体力が大切な話の中で、でてきた。(映画と本と睡眠でのりきる飛行機内)

 

すべてのものに、風にも太陽にも、言葉があるとときえさんは信じている。

 

何者になろうとしなくとも、ただその生きているだけでいいんだ。

 

そんな想いで、色々と言葉をつけすぎている分。少し楽になれた。

 

最後はマリアンヌ 禁断の恋の話。

任務と自身の感情との葛藤。最後は愛がまさる話。

まだよーくわからない世界でした。

 

と、夜中の2時に飛行機飛んでる!!

 

と、1日目は濃厚終了。

明日はなぜか予約できてないホテル予約して、朝はがっつり食べて、出発だ!!

 

そろそろもう一寝入りするべさ。

 

 

 

本日、オランダへ出発!イエナプラン教育を学ぶ旅へ vol.3

f:id:utabito0619:20170818091613j:image

空港着!

 

f:id:utabito0619:20170818091609j:image

 綺麗だな〜

 

f:id:utabito0619:20170818091626j:image

 14番から乗って行く。

 

f:id:utabito0619:20170818092106j:image

あれ?あっさりもう慣れたかな。

(相変わらず調子乗る)

 

問題はオランダに行ってからだぜ!

出川イングリッシュを信じていこう!

 

 

イエナプラン教育を通して…

どうかかわるのか、日本人は忙しすぎる、というが、そもそも本当に心を亡くしているのか?

 

忘れるは、亡くす下に心。心を土台に無くしてしまう。

 

そもそも考える時間。

人が人として対話できる時間を創出する。

 

教え方を聞きに学びに行くのではなく、国全体を含めて知りたいな。子どもの幸福度が高い国。

 

 何を観ているのか?そもそもの部分を全部取っ払って、リラックスして吸収したいな。

 

今回はちょこちょこ書いてきます〜

明日、初1人旅前に感じること イエナプランを学ぶ旅へ vol2

いよいよ明日飛び立つ。インオランダ。

 

準備はいいのかな?わからないが、持ち物の不安より、自分の中にあるフィルターから、どんな世界が広がるのか。

 

とても興味深い。

 

f:id:utabito0619:20170817124100j:image

↑父と妹に千葉へ車でGOした昨日夜。

親戚の家へ

 

昨日今日は甥っ子姪っ子と遊んでいます。

楽しく幸せだ。

 

遊びすぎて、2時間の昼寝。

贅沢。

 

 

そして、朝いよいよ飛び立つ。

ここ最近、初1人旅前に感じることをまとめました。

 

1.学ぶことはゴールではない

どこかでここ2ヶ月ほど、イエナプランを通せば、【何かある】と期待しすぎていたところがある。

 

一緒に自分の軸を探す、というテーマでプロジェクトを行う女の子に話したら、【かなぶん(わし、あだ名)、それは違うんじゃない(的なこと)】

 

....そうだ!

 

ハッとした。

 

学ぶこと、初めてのこと、から勝手にゴールを見出していた。それもかなり短期的。

 

何を目的として、学びに行くのかを、改めて考えた日々。

 

2.考え続ける勇気

考えるは誰にでもできるが、考え続けられる人間は勇気があるものと思う。

 

それもマイナス面が出てきた時、どうするのか。

これは運営するコワーキングスペースiitoco!!佐久のコワーキングスペース iitoco!! – 長野県佐久市内初の開設となるコワーキングスペース。 夢をかなえる場、地域の課題を解決する場、ワクワクが生まれる場。そんな場所を、みんなで一緒につくり上げていきます!!の革靴職人さんに教えていただいた。

 

マイナスな感情はどこからも、隙を狙っている。

ふとしたとき、【これは無理かな?、忙しいし、時間がないし、お金もない】

 

日常にまみれ、考えなくなったりもする。

 

考え続けることは、良いことばかりではない。

特に真剣であり、使命と思えれば思うほど。

 

使命とは、命をどう使うのか。を指す。

コーチに教えてもらった。(夢を実現するため、コーチが必要と考え、お願いをしています)

 

この瞬間この1秒をどう使うか、なんてバカみたいに燃え続けるのは、ぼくみたいな凡人は圧倒的に燃え、バカで居続ける以外ないと思っている。

 

燃え続けたら、見える世界を知りたい。

ただそれだけ。

 

3.根本的に燃え続ける

何かをやりたいと決めたとき、ぼくの原動力は言葉にならないほどの情熱を短期で燃える感じ。

 

根っこの部分とプロジェクト毎(短期案件)は少し色味が違う。

根っこは激しく燃えない。継続して燃え続けられる量で決して、消さない。消せないものとしてある。

 

プロジェクトの場合は燃える材料となる素材を与えまくり、掛け算しまくり、出しまくる。

 

この2つを自分の中で位置付けができると、心の豊かさがあがるのが感覚としてわかる。これは幸せなこと。

 

4.感謝はカタチで示す

今までの28年間。ぼくなりにめまぐるしかった。

高校3年生までおねしょをし続けた。

大学時代は酒にあけくれ、たくさんの人に迷惑をかけた。東京でのリーマン時代は人のことを軽くみてるのか、特にギラついてた、わりにはプライドも高く、できる自分と勝手に信じた。

 

全く歯がたたなかった。

優秀な集団に囲まれると自分のちっぽけさに気づく。それ故に人と会うことができなくなり、うつに。

 

そこから、隣人の72歳の画家と知り合い、人生の軸と向き合う日々。一緒に旅をし、模索してくれたパートナー。今は地元(長野県佐久市)のお野菜を2週間毎に送っている。いつもハガキが届き、感謝をカタチにして返してくれる。

 

今は地元に戻り3年目。

カタチにもっとして感謝する。

 

買ってプレゼントってことでなく、サービスを提供する。自分ができる最大限なんかたかが知れててつまらない。1人で登る山はつまらない。

 

仲間と山を登る。同じ志を持った人と登る人生を歩む。

 

まとめ

まだまだ足りん足りん人間力。器。

自分自身との分別。

 

学びを遊びたい。強く強く遊びたい。

大学を創る、この夢のカタチも日々変化がある。

常に学び続け、考え続け、燃え続け、感謝をカタチに。

 

自分に正直に真っ直ぐ生きる。

生きる根本を自分で探りながら、明日からまた歩む。

 

一歩踏み出せる今に感謝。

本当に本当に今も変わらず、大越 要と関わってくださる方々に嘘はつかず、真っ直ぐ生きる。

相当抜けてて、バカやろーで、急で、意味わからないやつに拍車をかけつつ、今後とも宜しくお願いいたします。

 

イエナプラン教育を学ぶ旅 vol.1 in オランダ

いよいよ18日に旅立つ。

 

全然と言っていいほど、ノーテンキ。

と、調子に乗ってるとたくさんミスが。

 

笑ってすまされることと、笑ってすまされないこと。相変わらず、アホだす。

 

なぜ行くのは以下から。

 

はてさて、これから少し小学校のときの旧友に会う。小学校6年生以来だから……16年ぶり?

 

16!?

 

16年か。すごい年月だな。

相変わらず、変わってないが。

 

スウェーデンと日本のハーフと超絶羨ましい。

ヨーロッパ初、ひとり旅初。

 

聞いてこよう、と。

勇気を出して、声かけてよかった。

 

よし、午後も最高タイムにしよう!

朝から、昨日から、いやかなり前から、気分がいい。

 

 

 

我輩はイノである

おはようございます。

かなめです。

 

イノとはイノシシですぶひ。

 

あまり考えず、突っ込む。

が自分。

 

真っ直ぐ、情熱、単純、まわりが見えない、戦う、空気読めない、すぐ忘れる、適当…

 

うーん…全部、同じ意味に、捉えてるかな〜

同義語。って感じ。

 

人それぞれだけど、足突っ込んでから、物事は考えるようにしてる20代。

 

年齢は関係ないが、30歳が迫る。

もっとやりたいことはやる。

 

常に文字とは自分の軸と触れ合うエッセンス。

手っ取り早く、目で情報を得られる。

 

何を取り入れるか、【あっ、これ】で取り入れたらいい。

 

きっとまた人生の旅は彩をつけ、また走ろう。

周り見ると気がそれる。走ろう。走ろう。

 

またね〜

 

 

生きる意味づけをする。

どうもかなめです。

 

「あなたにとってのブログは何か?」

 

ただ書くもの。

注目浴びたいもの。

稼ぎたいもの。

稼ぐもの。

読むもの。

日常。

笑うもの。

感動するもの。

お気に入りのブログをチェックするもの。

 

「意味づけ」は人それぞれ異なる。

 

人が多様なように、意味づけは異なる。

 

とある起きたことを悪い、と思う人もいれば、良い、と感じる人もいる。

どうでもいいと思うし、興味がない。

それよりも目の前にセクシーな女性がいたら、もうそのことしか頭にはない。

 

そう、「生きる意味づけ」をしているのか。

 

何か行動、言動には必ず理由がある。

もし理由をつけていないのだとすると、思考はストップしている。

 

きっと止まることが当たり前になってきているのだ。

 

当たり前を当たり前とせず、常に疑問を持ち、探求し続ける。

おかしいな、と思えばおかしいと発す。

 

ぼくにとってのブログは心を整理する場なのかな。

 

起きていないことも含め、目の前でないことについても意味づけをする。

5感で感じていないことに目を向ける。

 

向け続ける。

意識をし続ける。

考え続ける。

心のインテリアとして置いておく。

 

自分の中にしかない生きる意味。

常に感じながら、楽しみながら生きていこう。

 

と、夕立の中で感じました。