長野県の要さん

長野県佐久市初コワーキングスペースiitoco!!共同代表、建築塗装職人2代目、家庭教師keyじゅく代表、企画設計業、漫才「シュガー&ソルト」として、「やりたいはやる」を軸に行動しています。

我輩はイノである

おはようございます。

かなめです。

 

イノとはイノシシですぶひ。

 

あまり考えず、突っ込む。

が自分。

 

真っ直ぐ、情熱、単純、まわりが見えない、戦う、空気読めない、すぐ忘れる、適当…

 

うーん…全部、同じ意味に、捉えてるかな〜

同義語。って感じ。

 

人それぞれだけど、足突っ込んでから、物事は考えるようにしてる20代。

 

年齢は関係ないが、30歳が迫る。

もっとやりたいことはやる。

 

常に文字とは自分の軸と触れ合うエッセンス。

手っ取り早く、目で情報を得られる。

 

何を取り入れるか、【あっ、これ】で取り入れたらいい。

 

きっとまた人生の旅は彩をつけ、また走ろう。

周り見ると気がそれる。走ろう。走ろう。

 

またね〜

 

 

生きる意味づけをする。

どうもかなめです。

 

「あなたにとってのブログは何か?」

 

ただ書くもの。

注目浴びたいもの。

稼ぎたいもの。

稼ぐもの。

読むもの。

日常。

笑うもの。

感動するもの。

お気に入りのブログをチェックするもの。

 

「意味づけ」は人それぞれ異なる。

 

人が多様なように、意味づけは異なる。

 

とある起きたことを悪い、と思う人もいれば、良い、と感じる人もいる。

どうでもいいと思うし、興味がない。

それよりも目の前にセクシーな女性がいたら、もうそのことしか頭にはない。

 

そう、「生きる意味づけ」をしているのか。

 

何か行動、言動には必ず理由がある。

もし理由をつけていないのだとすると、思考はストップしている。

 

きっと止まることが当たり前になってきているのだ。

 

当たり前を当たり前とせず、常に疑問を持ち、探求し続ける。

おかしいな、と思えばおかしいと発す。

 

ぼくにとってのブログは心を整理する場なのかな。

 

起きていないことも含め、目の前でないことについても意味づけをする。

5感で感じていないことに目を向ける。

 

向け続ける。

意識をし続ける。

考え続ける。

心のインテリアとして置いておく。

 

自分の中にしかない生きる意味。

常に感じながら、楽しみながら生きていこう。

 

と、夕立の中で感じました。

また筋トレ再開。始めよう、好きなこと。

ご無沙汰の要です。

すっかり発信が疎かに。。

疎かにというよりも、あまり書く気持ちにならなかったので、素直に書いていません。

 

話題探し

 

と、思い込み、少し疲れましたね。

そんなことないのになー

 

やめてみる

 

ブログをやめてみてわかったのは、

1.疲れたが多くなった

→確かに仕事が今はパーク中のピーク

パーク中?(๑・̑◡・̑๑)

 

2.感度アンテナが減った?

→出てくるワードが固まってきたのかな?

たぶん確定させたい、気持ちが出てくるのかな?

 

3.答えのない答えをどう質問が多くなった

→少し哲学的なシーンもあった気がする

 

筋トレをやめてわかったのは…

1.体がボヨン

→正直、ボヨンってほど落差はなく、体重も0.5kg増えたくらい。職人の仕事なので、身体を動かすこともあるし。

 

2.なんかしまりのない朝。

→朝がしまらない、とにかく、しまらない。

だらける。マジだ。これはおそろしい。

 

3.つまらない

→これだ。なんかつまらないんだ。なぜか。なぜだ。

 

ということで、ちびちび復活するべ。

 

腕立て 20、素振り20、スクワット15

 

こんなもんで、やってみるかな。

自由に最高に今日も良いことしか起きる気配しかない。全てに感謝しよう。

 

またね〜

イラスト思考の講座にでてきた!松田純先生い

おひさしぶり投稿!

 

f:id:utabito0619:20170627125133j:image

f:id:utabito0619:20170627125146j:image

 ↑本にサインと似顔絵を!

こう爽やかメンズを目指す!

 

そして、今企画中のピザ窯プロジェクト↓

なぜやってるのか、載せてます。

かなめ、オランダへ行く - 長野県の要さん

 

おひるやすみに

f:id:utabito0619:20170627125527j:image

 

 

英語皆無の大人が2か月後にオランダにいくから英語必志こいてやる日記【1日目】

おはようございます。かなめです。

 

とうとう始めます。英語ブログ?英語でブルグはかけませんが、まずは普段の生活に溶け込ませるために、使う。

英会話の先生と会うときは英語(Wow、、、)

 

kanamedesu.hatenablog.com

 

 

今月はなかなか、ぼくが動いていたらできず、これじゃいかん!と奮い立つ昨日

 

---Daily----

Let's start in English!!

英語始めよう!

I feel like everyday is fun !!

毎日が楽しい予感!!

 

※間違っていたり、気になるところ、こんな情報いいよ!など、あれば教えていただきたいです。って英語で書ければ。。。

かなめ、オランダへ行く

おはようございます。

久しぶりの投稿。

 

この1ヶ月はルーティンを敢えてやめ、『やらない』を目標に過ごしてきました。

 

やらないことで、見えてくる世界観もある。

遊び部分、ゆとりを作れば、想像する遊びができる。

 

そんな日々を相変わらず、全力で楽しんで生きております。

 

はてさて、タイトル通りオランダへ🇳🇱

 

8月20日〜25日の研修へ

何の研修?

 

隣町の佐久穂町にできる【イエナプラン教育】日本イエナプラン教育協会の学校。

 

以下、抜粋。

日本におけるイエナプラン教育の発展・普及のために、市民の自発的な教育活動を支援、促進し、情報交換や研究を深めていく場を作ることを目的とする団体です。イエナプラン教育は、ドイツで始まりオランダで広がった、一人一人を尊重しながら自律と共生を学ぶオープンモデルの教育です。

 

なぜ行くか?と、問われれば。

 

【大学を創るから】

もうかれこれ1年は言い続けた。

使命なんだと。自分に言い聞かせ。

 

今はもう始めてる人の場や話を聞きながら、巻き込まれるのか、巻き込むのかわからないが、流れに任せようと、決めた。

 

できることはしている。

まだまだあるが、今はしている。

 

むかーしから、ただ漠然とある中で、口に出したのはコワーキングスペースiitoco!!を運営し始めてから。佐久のコワーキングスペース iitoco!! – 長野県佐久市内初の開設となるコワーキングスペース。 夢をかなえる場、地域の課題を解決する場、ワクワクが生まれる場。そんな場所を、みんなで一緒につくり上げていきます!!

 

だんだん本気になっていく。

 

その中で私塾であるkeyじゅくも立ち上げて、運営している。

 

先日は学習支援と、もう一つの事業でもある【夢実現プロジェクト】を始動。※DCT事業より伝わりやすいので、こちらにしようかな、と。

 

子どもの夢である料理人になりたい。

から、一流シェフ アルソリーソ様(佐久平駅 徒歩10分ほど)に子どもたちからインタビューをしたり、ピザ窯の作成費用、ピザ窯職人さんへプレゼン、実際の当日の企画・運営、チラシ作成、声がけ、資料作りと、やりきった。

 

Al Sorriso

 

その名も、PGPT(ピザ窯プロジェクト)

 

ピザ窯は実際に完成して、また次回を企画中。お楽しみに!自分たちで作ったピザ窯でピザを食べよう!企画。

 

と、活動してる中で知ったイエナプラン教育、何気なく調べ、紹介動画を見たら、心が震えた。

 

子どもたちの目がみたい

 

その思いで、いつの間にか、応募してました。

 

もちろん家業である建築塗装業、私塾、コワーキングスペースiitoco!!と、多くの方の協力があり、学びにいくことができる。いつも携わっていただけることに感謝し、夢実現に向けて、また一歩。

 

いつもと異なる選択をし続けた。

28年で積み重ねた選択肢を変えていく。

1人で海外は初めて。ワクワクする。いや、不安だ。

 

さてさて、英語勉強しなきゃ!

これから英語ブログを負担にならない程度にやる。英語で書くのは…やる。

 

よし、今日も素晴らしい日になる。

進もう。常に挑戦者であり続ける。

 

またね〜

 

Twitter:  pt399

Instagram: kanamesandesu

 

ピザ窯!

 

f:id:utabito0619:20170523065800j:image

f:id:utabito0619:20170523065825j:image

選択した一歩/「困」という感じに向き合ってみる。

おはようございます。かなめです。

 

感謝をし謙虚に行動することで、思いもよらないところから話がくる。

なんて話を聞いたことがある。この本質はゆるいつながり、弱いコミュニティの数が増えることで話がくるのではないか?と思う。

 

人と人との距離感は重要だ。このブログを休んでいた2週間でマイナスなこともプラスなことも学んだ。気づきや発見ってよりは、新しい視点を手に入れた感覚。

自分を始めて客観的にみた?いつもよりは離れてみた。かなり冷静に。

 

新しい自分に出会う期間であったし、より一層一歩を踏み出せそう。

その一歩はがむしゃらではなく、選択をして。一歩を。

 

人生歩んでいると、必ずぶちあたる困難がある。

それは挑戦しているからだし、何もしてない、ヒトはいないので、常に困難はそこにある。口のなかに木がある。困るという字。語源はしらないし、わからないけど、僕的には木そもそも呼吸や光合成をして生きる。柵がある中の木。

 

動かない木が口、柵の中にいても困る。それは生きていけないし、何もない。

上からか下からは栄養は受けれるから生きていくことはできる。だが、難しい。

 

困難

 

困るを取り除くにはまずは口を開く必要がある。

 

言ってみるということ。言ってみたら、困るは取り除かれる。

勇気がいるが、言ってみる。

 

よし、今日も最高の1日にしよう。できる限りをしよう。

一歩ずつ丁寧に何気なく一歩を踏み出さない。選び抜かれた一歩を。