読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野県の要さん

長野県佐久市初コワーキングスペースiitoco!!共同代表、建築塗装職人2代目、家庭教師keyじゅく代表、企画設計業、漫才「シュガー&ソルト」として、「やりたいはやる」を軸に行動しています。

合う人と仕事をするべき5つの理由【ルーティン再構築49日目】

おはようございます。かなめです。

 

合う人の定義

・この人と仕事したい、と直感的に思える人

 

コミニュケーションがスムーズ

しっかり対応し、配慮ができ、注意することができる。受け入れることをお互いにマルとしていれば、いけるのよ。

 

スピードがにてる、もしくは合わせられる

生きてるスピード感が似てたりするといい。

これは目標があって突き進んでる人は時間が有限なのをしってるので、すぐできる。

 

やっぱり楽しい

楽しい、充実感がある。会話を増やすことで、より共同体感覚。仕事を進める上で、もちろん結果は重視。だけど、それを楽しめちゃうことが大切。

 

ないものをお互いに持っている

2人でやっても、3人でやっても、何人でも得意技が異なる人がいい。理由は2つ。何か始めるときは才能と才能を掛け合わせた方が異なる視点から、物事を捉えられ、問題解決につながりやすくなる。もうひとつは得意技がかぶるとどこかでズレが生じる。

 

いつでも素でマジである

真っ直ぐに対し、真っ直ぐ、思ったことを返してくれる。

素直に生きてる人ってマジな人、多い気がする。

 

テキトーに返信されたり、返事されるのって、すぐわかる。本当にすぐ。(これは自分自身にも、強く言わねば…甘いからな)

 

ということで、無理やり5選書いてみた笑

ただ5つあげましょう!と、自分に負荷をかけて考えるのは『きっかけ』になるから、無茶振りを自分にするのは好き。

 

○報告

腕立て、腹筋、スクワット15回 ゆっくり

背筋 50回、踵上げ120回

 

全体的に数を増やしました!また新しい挑戦へ

 

○明日の俺へ

生まれてきた責任を果たせ。

 

よし、今日も最高になる気配しかしない。

またね〜