多動のいきもの。

多動のいきもの。大越塗装 建築職人2代目/学び舎key塾 塾長/漫才「シュガー&ソルト」/長野県佐久市初コワーキングスペースiitoco!!設立/信州古民家再生プロジェクト共同代表

思うのを辞めること

『なかなかずっとって厳しいかなー』

『振り返ることも大事』

『今は休憩』

『明日から!』

『ポジティブに考えよう』

 

なんでもいい。

思うのは辞めて行動しよう。

そしたら、見えてくる。

 

人にはじっくり考え、決めてから動くタイプ、動きながら決めてくタイプがいる。他にもいるだろう。

 

ぼくは動きながら決めてくタイプ。

だから、言葉があるときはあまりいい状態ではない。

 

ペンを走らせる

 

これはすごく能動的かつ、脳の運動に近く。

イメージやアイディアが作られ、繋がる。

 

いい状態だ。

とにかく、ハイキューと亜人は興奮する。

思いに刺激をくれて、想いになる。