長野県の要さん

長野県佐久市初コワーキングスペースiitoco!!共同代表、建築塗装職人2代目、家庭教師keyじゅく代表、企画設計業、漫才「シュガー&ソルト」として、「やりたいはやる」を軸に行動しています。

28歳を迎える3ヶ月前に思うこと

28か!と、ふと思いました。

 

f:id:utabito0619:20161202124748p:image

 

待ち受けはずっと坂本龍馬さんです。

 

まだ若者とされる年代ではある。

と、思いながら、年齢なんて関係ないとも思う。

 

始めるのに遅すぎることはない。

諦めなければ、いつでも挑戦できる。

要は本人次第だ。

 

とも、言葉は出てくる。

 

【40歳、50歳で夢を語るのは何だか…気持ちが悪い。周りの人は引いちゃうかな。ははは。】

という言葉。

 

一瞬、そうかなーなんて思ったけど、それ嘘。

 

と、あなたの人生ではそうなんでしょうね。

と、言わないけど、そう思った。

 

こういうのは自分自身をバカにしてると思う。

言葉を相手に向け言ってるのであろう。

けど、自分に言ってる。もったいない。

 

ぼくの周りには年齢関係なく、夢に向かって走るかっこいい大人の大人がいます。

いいじゃん!年齢なんて。

 

短なら母は56歳。

とにかく前進する人。昔っから。

 

夢も語るし、日々、分析も怠らない。

本も読まないし、ウダウダテレビ見てる時もあるけど、スイッチ入った時のエネルギーがすごい。

 

パン屋やりたいから、パン教室に長野から東京へ月1、2度、日中は保育師をやりながら、土曜はパン、お菓子、お料理教室。

 

午前4人、午後4人とやる。

朝4時から起きて、パンやらなんやら作る。

3時から作りたくてムズムズしてくるらしい。

 

そして、人に喜んでもらえるよう、自分の大好きなことをバランスよくやっている。

 

だから、【将来はね〜…】と、語る。

で、やる。

 

こんなんかっこいいよね。

ぼくはそう思うし、ぼくができるサポートはする。

 

で、戻る。

 

28歳!

 

これから人生が楽しくすんぞ!

 

って感じです。

今日も最高の日に。